Architectural Lighting Group


12の光の格言|2016年2月

いかなる人にも光がある

光は何かと問えば、まずは暗闇の中でも物質を照らし、目に鮮やかに見えるようにする物という答えが返ってくるだろう。

しかし私たちにとって光は他にも様々な意味を持っている。
希望、愛、道しるべ、未来への期待、そして自分を輝かせてくれるもの等々。
そんな広い意味での光はいかなる人にもあると言えるだろう。

どんな人にも輝く瞬間、光っている瞬間がある。

ある人が理想や希望に燃えて行動し、その精神が姿や形に表れているとき、「人が輝いている!」と感じることがないだろうか。

また、悲しみや苦しみを乗り越えて新しい一歩を踏み出した人の自信と充実感に満たされた表情の中に内なるものが発する光の輝きを見ることがないだろうか。

そして自分自身が絶え間ない努力の末に得た成功体験に喜びや感謝を感じるとき、光に包まれているように感じることがないだろうか。

時や場合は違っても人には誰でも光輝く瞬間があり、人は内に光を秘めて生きている。
そして私たちは自分の中の内なる光を育み、時にはひそやかに、時にはまぶしいほどの明るさで灯し続けている。その内なる光は自分自身を光らせることができると同時に他人を照らし、周囲を明るくすることもできる。

そんないかなる人にもある光を誰もが大切にし、生きるうえで大きな力となる光として輝かし続けて生きていきたいものである。


 
2015
1月 世に光を
2月 光はあなたを導く
3月 光がある所に陰影がある
4月 光であなたの心を明るく
5月 光には国境がない
6月 光を自由自在に
7月 七色の光達
8月 光は人生と共に
9月 光には個性がある
10月 光は前に進む
11月 光は真実を照らす
12月 未来に繋がる光


2016
1月 光は未来である。
2月 いかなる人にも光がある。
3月 勇気は逆境における光である。
4月 いかなる星にも光あり、
いかなる花にも香りあり

5月 一寸先は光
6月 光は、それがどこから来るかを
考えない人をも照らす。

7月 光が多いところでは、影も強くなる
8月 自分の力の成長が、理想の真実の
光である

9月 理想を掲げる限り、茨の道の先にも
光は見える。

10月 空気と光と友人の愛。
これだけ残っていれば、気を落とすことはない。

11月 闇深ければ、光もまた強し
12月 恋は炎であると同時に光でなければならない


2017
1月 空間の光は心の光
2月 人生あまり難しく考えなさんな。
暗かったら窓を開けろ、光がさしてくる。
3月 光あるうち光の中を歩め
4月 光を胸に、心新たに
5月 勉学は光であり、無学は闇である。
6月 闇は、闇で追い払うことはできない。
光だけがそれを可能にする。

7月 太陽の光と雲ひとつない青空があって、
それを眺めていられるかぎり、どうして悲しく
なれるというの?

8月 必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ。
9月 昼の光に、夜の闇の深さが分かるものか。
10月 光の中を一人で歩むよりも、闇の中を
友人と共に歩むほうが良い。

11月 理性は、神が魂に点火した光なり。
12月 お前の光は、今、何処にある。