メッセージを発信し地域とのコミュニティを形成する
新しいカーショールームの照明デザイン

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋トヨペット壇渓通店ショールーム

トヨタ自動車のディーラー店として世界一のセールスシェアを誇るトヨペット。名古屋トヨペット壇渓通店は、車の販売だけでなく街のコミュニティ施設として地域に開けた新しい在り方のショールームであり、名古屋トヨペットの旗艦店として2017年の2月に竣工しました。ALGでは、車というハード面だけでなく、ソフト面であるライフスタイルの提案をする場として相応しい照明計画を行いました。

トヨタ自動車の名車である2000GTのボディラインを再現したシンボリックなファサードには、コーポレートアイデンティティを表現するRGBによるシーン演出が設定されています。コーポレートカラーでのライトアップ、また季節やイベントに合わせたライトアップで、ブランドの存在感と地域へのメッセージを発信しています。

インテリアでは、光によって建築に透明感を与え親しみやすさを演出しました。空間全体がやわらかな空気につつまれるような暖かみのある計画とし、車のショールームにトヨペットのサービス精神が息づいた居心地の良い空間を実現させました。

設計:丹下都市建築設計

所在地:愛知県 / 名古屋市

竣工年度:2017年

関連:名古屋トヨペット三好店ショールーム