直島でしか味わえない幻想的な時間と光空間

 
 
 
 
 
 

直島 SANA MANE GLAMP DOMES

瀬戸内国際芸術祭の舞台であり、現代アートの聖地として注目を集める「直島」に、他では味わえないリゾート型グランピング施設「SANA MANE」が誕生しました。ALGは魅力溢れる直島の片隅に、ゆったりと佇むSANA MANEの景観照明デザインを致しました。波の音、柔らかな風そして星降る夜空。幻想的な時間と空間を優しく照らしあげる為の5つの光の要素「キャンドルの光」「いざなう光」「外周を囲む光」「集いの光」そして「沈む光」。 太陽が沈んだ後は、上部から振ってくる指向性のある光は一切排除し、あたかも沈みゆく夕日が地平線を線状に照らしあげる束の間の瞬間をオマージュしました。光がじんわりと地上から滲み出てくるような落ち着きのある「沈む光」は、瀬戸内の夜空を尊重しつつ、動線や段差の安全を光によって確保しています。現代アートと自然に向き合い、自分と仲間や家族の時間を美しく演出する「和かな愛」を温かく感じられる照明デザインとなっています。

施主:真田トラスト株式会社

所在地:香川 / 直島町

竣工年度:2019年

World Architect : SANA MANE GLAMP DOMES


■SANA MANE WEB SITE
https://sanamane.jp/